必ずやせる!私のダイエット

↓↓↓夏までにマイナス10kg!↓↓↓

脂肪燃焼スープダイエット

管理人の経験では、一番即効性のあるダイエット法です。
本気で1週間のメニューをこなすと、5〜8キロの減量は簡単にできます。

 

心臓外科手術の直前に、手術に邪魔な余分な脂肪を落とす為にできたダイエット専用メニューだという説明を聞くと、誰もがうなづけると思いますが。

 

管理人は根性なしなので(笑)、4日間しか実行できず、2キロの減量に終わりました。でも、それまで普通の生活の中でなかなか減らなかったのが、ストンと2キロダイエットできたのはなかなかすごいと思いませんか?

 

何としてもダイエットしたい、減量したい、痩せたい、そんな方に最適のダイエット法だと思います。
一度試してみてはいかがですか?

 


肪燃焼スープの作り方

材料 たまねぎ(大3個)

ピーマン(1個)
キャベツ(半玉)
セロリ(1本)
カットトマト缶(1缶)
スープの素(適宜)

作り方 @全ての野菜を食べ易い大きさに切り、トマト缶と一緒に大きな鍋に入れ、ひたひたになるくらいのお水を入れて火にかける。

A沸騰してきたらスープの素を入れる。
B約10分程煮る。
C全ての野菜に充分火が通って味もでているので、塩やコショウでお好みの味に調味する。

 

脂肪燃焼スープの特徴

食べる量に制限がない。(野菜、スープの全てを食べてくださいね)

時間に関係なく、空腹を感じたらいつでも食べて構わない。

脂肪燃焼スープを食べれば食べるほど脂肪が燃焼される。

便通を改善するので、体内の毒素を排出してくれる。

体内環境を整えるので、体質改善につながり、免疫力が強化されて健康になる。

 

脂肪燃焼スーを使ったダイエットメニュー

毎日の食卓に脂肪燃焼スープを取り入れるだけでも1ヶ月で2〜3キロの減量ができるということですが、下記の1週間ダイエットメニューを徹底して実行すると、1週間で5〜8キロのダイエットが可能です。
短期間でダイエットしたい方は、是非チャレンジしてみてください。

 

1日目 スープとフルーツだけの日

フルーツは、バナナ以外なら何でもOK
水分は、水、100%ジュース、お茶はOK

2日目 スープとフルーツだけの日

フルーツは、バナナ以外なら何でもOK
水分は、水、100%ジュース、お茶はOK

3日目 スープとフルーツと野菜の日

すべて、好きなだけ食べても構いません。
ただし、ジャガイモのみ禁止

4日目 スープとバナナの日

バナナ3本、低脂肪乳500mlを摂ってください。
水をできるだけ飲んでください。

5日目 スープと肉とトマト日

350〜700gの肉類(皮無しの鶏肉、煮魚でもOK)
最大6個のトマト
スープのたくさん摂ってください。

6日目 スープと牛肉と野菜の日

たっぷり肉厚のステーキでもOK!これまで食べなかった分、たくさん食べてください。
ただし、ジャガイモは禁止
スープもたくさん摂ってください。

7日目 スープと玄米の日

玄米、野菜、フルーツジュースを摂ってください。
スープもたくさんどうぞ

 

1週間ダイエットメニューが終わったら

この1週間ダイエットメニューは7日間を1クールとして行なってください。
理想通りの体重になったらそこで終了してください。もちろん、途中でもOKです。
まだまだダイエットしたいという方は、2日間休んでから再挑戦してください。

 

持病のある方、治療薬を飲んでいる方は、医師にご相談のうえ、お試しください。
ダイエットは、体調のいい時に行なう事をお勧めします。

 

 

脂肪燃焼スープダイエットの注意点

ダイエット法である以上、やはり注意点があります。きちんと結果を出すためのものですので、できるだけ(ホントは絶対)お守り下さるよう、お願い致します。

 

 

お酒は飲まない。(アルコール類は脂肪の燃焼を阻害します)

アルコールを飲んでから24時間経ってから始める。

飲み物は、水・お茶・ブラックコーヒー・100%ジュースのみOK!

炭酸飲料は、ダメ。

揚げ物、パンやケーキなど小麦粉を使った食品は、ダメ。

お砂糖を含め、あらゆる甘味料は、ダメ。

 

≫今、トマトから目を離せませんね≪